改ざん検知自動修復 isadminソフト試用版・資料を請求する

改ざん自動復旧:for Web Enterprise ftp

機能概要:isAdmin for web Enterprise Ftp

ホームページのコンテンツ更新と改竄を見極め、24時間無人で運用することができます。
改竄検知(ガンブラー対策)
各Webサイトへの改竄攻撃とコンテンツ更新を自動的に切り分け、更新時には更新情報をHPに反映し、改竄検知時には速やかに管理者に警告すると共にHP上の改竄情報を正規の情報に復旧します。

フィッシングサイト検知
Webサイトにフィッシング囮サイトが構築された場合に速やかに管理者に警告し、正規情報に復旧することができます。

ボットウイルス対策(iframeインジェクションの検知)
HTMLへのiframeの埋め込みを検出し正規な情報に復旧し、 閲覧者のボットウィルス感染被害を最小限に食い止めます。 

プログラム改竄検知
Webサイトのプログラムが改竄(CGI等の書き換え)された場合の個人情報入力サイトからの個人情報漏えいを検知します。
isAdmin for web Enterprize ftpのメカニズム
isAdmin for web Enterprize ftpのメカニズム

  1. あらかじめ正しいディレクトリ・ツリーをローカルに保存(手作業)
  2. 定期的にFTPでコンテンツ情報を取得し、正しいコンテンツ情報と比較
  3. 比較結果が正しくない場合は正しいファイルをコピーして復元
  4. 比較結果が正しくない場合管理者にメール等で通知

システム要件:isAdmin

機種 Windows Server 2012/2008/2003が動作するコンピュータ(Pentium 2.8GHz以上相当を推奨)
メモリ 2GB以上を推奨
ディスク 100MB(+自動復旧を行う場合はWebコンテンツの容量)以上の空き容量
OS Windows Server 2003/2008/2012


Page: 1
facebookでシェアする
はてなブックマークに追加する
改ざん検知自動修復 isadminソフト試用版・資料を請求する