改ざん検知自動修復 isadminソフト試用版・資料を請求する

Q CMSを使っているのですが、isAdminを使えますか。

CMSを実際に公開しているWEBサーバ上で、稼働している場合には、isAdminは、適しておりません。また、セキュリティ的な面からも、CMS自体が、cgiインターフェースを持つために脆弱性を抱えやすく、、公開サーバ上で稼働させることはお勧めできません。

そこで、弊社がお勧めするのは、WEBサーバは、CMSサーバとは、別に構築し、コンテンツをCMSで作成し、FTPなどを用いてアップデートする方法をお勧めいたします。

関連記事

  1. Q WordPressを利用したサイトの改ざん検知ができますか?
  2. Q 改ざんを検知した時に、メンテナンス画面表示にできますか。
  3. Q isAdminのバージョンアップ方法を教えてください。
  4. Q isAdminの導入見積に必要な情報はなんですか?
  5. Q 自動復旧サービスおよびファイル改ざん検知サービスにおいて、Solarisのftpサーバに対してうまく検知できません。
  6. Q 自動復旧サービスにおいて、自動復旧先に手動でFTPでアップロード直後に必ず自動復旧が一度起こってしまうのですが。
  7. Q アラートを挙げる方法は、Eメールのみですか?
  8. Q isAdminのライセンス体系と価格を教えてください。
  9. Q 監視周期は、どれぐらいですか。
  10. Q アラートは、どんな通信に対応していますか?
  11. Q メール送信認証に対応していますか。
  12. Q WEBサーバに何か制限がありますか?

facebookでシェアする
はてなブックマークに追加する
改ざん検知自動修復 isadminソフト試用版・資料を請求する